活性酸素と酵素の違いは?きれいな肌や健康な体にどんな影響がある?

ベルタ酵素 美容・健康

活性酸素について知ってから、
ストレスがたまると
「あぁ、活性酸素が増えてる~!」と
感じてしまいます。

目には見えませんが、
体に不必要な老廃物がたまっていて
何だか体が重いような感覚です。

そうなると体調だけでなく
お肌の調子も悪くなります。

「うわっ、疲れが肌に出てる。」

鏡を見てショックを受けると
当然気分もどよよ~んと落ち込みます。

そんなストレス過多の昔に
美容マニアの先輩がプレゼントしてくれた
のがベルタ酵素でした。

ベルタ酵素

私は美容健康に関心が高い方ですが
正直、健康食品の類はあまり好きじゃなくて
飲む前は半信半疑でした。

でも、とてもおいしくてびっくり!

食わず嫌いだった自分を反省しました。

その時から酵素にも興味を持つようになり
いろいろな酵素を試すようになりました。

美容も健康も、基本を知って
自分の気分が良くなる(おいしいとか、好き)
ことを続けることが重要かなと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

活性酸素とは?今さら聞けない基本的なこと

活性酸素って何か知っていますか?

日本の50歳以上の方がかかる病気、
なんと2人に1人はガンだそうです。

厚生労働省の発表によると
日本人の死亡原因の第一位は
悪性新生物=ガンです。

平成30年の死亡数を死因順位別にみると、第1位は悪性新生物<腫瘍>で37万3547人(死亡率(人口10万対)は300.7)、第2位は心疾患(高血圧性を除く)で20万8210人(同167.6)、第3位は老衰で10万9606人(同88.2)、第4位は脳血管疾患で10万8165人(同87.1)となっている(表7)。
主な死因の年次推移をみると、悪性新生物<腫瘍>は一貫して増加しており、昭和56年以降死因順位第1位となっている。平成30年の全死亡者に占める割合は27.4%であり、全死亡者のおよそ3.6人に1人は悪性新生物<腫瘍>で死亡している。
出典:厚生労働省「平成30年(2018)人口動態統計月報年計(概数)の概況」

どうして日本人に
これほどがん患者が増えたのでしょうか?

それは食生活の変化などにより
体内の「活性酸素」が増えたからです。

酸素は生きていくうえで絶対必要ですが、
体内に入ると「活性酸素」という物質に
変わります。

活性酸素は、体内に侵入した
細菌やウイルスから体を守る働きもありますが、
細胞を酸化させてサビさせてしまう毒の働きも!

怖いことにありとあらゆるものが活性酸素に
なってしまうのです。

活性酸素

呼吸をするだけでも活性酸素が作られます。
酸素呼吸の2%が活性酸素に変わるなんて
びっくりですよね~。

体がさびると、老化や病気を招きます。

活性酸素は100種類以上の病気に関与し、
現在生活習慣病の90%以上が活性酸素が原因
だと言われています。

病気にまでならなくても、
シミ、しわ、たるみなど女性が最も避けたい
お肌の老化の原因にもなります
から
アンチエイジングの大敵でもあります。

活性酸素の原因となるものに要注意!

日常生活において呼吸をするだけでも
活性酸素が発生してしまうのは衝撃ですが、

人間が生きていくために不可欠な活動なので
仕方がありません。

でも、その他には何が原因となるのでしょうか?

活性酸素の主な原因を知っておくと
酵素を摂取する際の手助けになります。

・ストレス

当然ですが、ストレスは体にも美容にも
悪影響を与えるものです。

ストレスから体を守るために
副腎皮質ホルモンが分泌されますが、
それと同時に活性酸素も発生します。

ストレスがたまると
甘いものが食べたくなりませんか?

でも、甘い物より酸っぱい果物などの方が
体にはいい
そうです。

なぜなら、ストレスは体内のビタミンCを
消費してしまうから
です。

ビタミンCには抗酸化作用があるので
体内のビタミンCが減ると活性酸素を増やしてしまいます。

・食品添加物

食べ物に含まれる栄養素なら
体は喜んで受け入れますが、
食品添加物はあまり喜ばれません。

そのため体内に食品添加物が入ってくると
それに抵抗して活性酸素が発生するのです。

・たばこ

当然ですがタバコは有害物質です。

だから食品添加物同様に
害から体を守ろうとして
活性酸素が発生します。

・紫外線

シミやシワの原因となる紫外線!
その害から細胞を守るために
活性酸素が発生します。

逆に言えば、紫外線を浴びたことにより
体内に活性酸素が増えることで
しわやシミなどの肌トラブルが起きるのです。

外出の際に日焼け止めを塗ったり、
UVカットの洋服やサングラス、帽子、日傘等
で身を守ることが大切ですね。

室内にも紫外線が注ぐ危険性があるので、
UVカットのカーテンなどを使う方が安心です。

・大量のアルコール

お酒が必ずしも体の毒とは言い切れませんが、
大量のアルコールが体内に入ると
それを分解するために
活性酸素が必要になります。

きちんと休肝日を作って
自分で健康管理することが必要です。

飲むのが好きな方はほどほどに~!

・激しい運動

驚いたことに激しい運動も
活性酸素を発生させる原因です。

呼吸でも2%の活性酸素が
発生するというのを覚えていますか?

スポンサードリンク

激しい運動は必然的に呼吸も荒くなるので
活性酸素も増えるという訳です。

以上が主に活性酸素の原因となるものです。

活性酸素は健康にとってもお肌にとっても
害を与えることが多い厄介な存在だ

というのがわかったところで

活性酸素と酵素との違いを知るために、
酵素についてもご紹介しましょう。

活性酸素が悪役のように紹介されると、
酵素は体によさそうかな?と予想はつきますが、
美容や健康に一体どんな影響があるのでしょうか。

酵素とは?今さら聞けない基本的なこと

酵素って何か知っていますか?

現代人の体内に活性酸素が増えたことと
酵素の美容サプリや健康ドリンクなどが
増えたことには、密接な関係があります。

そもそも「酵素」というのは
体内に約60兆個ある細胞から作られるもの
で、
私たちが生きていく上で必要な体の活動を助ける
非常に重要な役割を担っています。

簡単に言うと、心臓も筋肉も
酵素がないと生命活動を維持できないんです!

酵素には「消化酵素」「代謝酵素」
2種類があります。

「消化酵素」とは?

消化酵素は体内に入ってきた食べ物を
分解し、腸に栄養素として蓄える
消化の働きを助けるのが仕事です。

ですから、ダイエットに「酵素」が効くと
注目されているんです。

「代謝酵素」とは?

代謝酵素は腸に吸収された栄養素を
様々な形に変換し、体内のいろいろな機能が
うまく働くように助けるのが仕事です。

具体的にはエネルギーを生産したり、
タンパク質やホルモンを合成したり、
活性酸素を除去したり、

脳の神経細胞で重要な役割を果たしている
シナプスの働きを助けたりしています。

酵素ドリンクやサプリが売れているのはなぜ?

ここで問題点に注目!!!

現代人はカロリーの高いものを食べすぎる
傾向にあるので、
日々消化酵素を無駄遣いしています。

活性酸素が増えたことで
腸管免疫の障害や毛細血管の血流悪化
という問題も加わり、
消化活動のために大量の酵素が必要なのです。

高カロリーで添加物だらけの現代の食生活だと
体内で作られる酵素だけでは到底消化しきれず
たいていの人は常に消化酵素不足の状態なのです。

その一方で、体内の活性酸素は増える一方なので
体内の活性酸素を除去しようという活動のために
日々代謝酵素も大量に使われています。

本来なら健康や美容を維持・促進するために
使われるべき代謝酵素も、
その活動に専念できないほど常に不足している状態です!

つまり私たちの体もお肌も
大ピンチの危機にさらされているのです。

ですから活性酸素の影響で酵素不足になっている
体に酵素を補給することを目的
として
酵素ドリンクや酵素サプリなどを求める人が多いのです。

酵素が十分にあれば、健康な体やきれいな肌を
維持しやすいのですから当然です。

ダイエットが目的の人も同様で、
食べ過ぎや運動不足など根本的な問題以外に

消化酵素不足で太りやすい体になってしまった
とも言えなくはありません。

そのため、酵素ドリンクや酵素サプリなどで
体内に酵素を補ってあげることで
本来の消化活動を活発化することは
ダイエットを成功させやすくするでしょう。

実際に私はベルタ酵素をもらった後、
自分でも気に入って購入しました。

ベルタ酵素

毎日たったこれだけの量を飲むだけで
とても気楽!

味もおいしいので続けやすいのと、
体感的に体が軽くなったような感じで
体調がよくなったことを実感できたのが
リピした理由です。

あくまで個人的な感想ですが、
手足の冷えなどが減り、
代謝が良くなった気がしました。

酵素ドリンクを飲むだけで体重は減りませんが、
確かにお通じがよくなるので
便秘等で苦しんでいる方のダイエットには
効果が出やすいかもしれません。



活性酸素と酵素は全く違うものだというのは
理解できましたか?

では活性酸素が体にどんな影響を与えるかが
わかったところで、

代謝酵素の大きな仕事の一つである
活性酸素を除去する働きに注目
してみましょう。

活性酸素と抗酸化酵素についても知っておきたい

人間の体は精巧にできているので、
スカベンジャー(Scavenger)と呼ばれる
活性酸素を無毒化する「抗酸化物質」
体内で作ることができます。

各活性酸素によって
影響を与えられる抗酸化物質は異なり、

体内で作られる酵素類と
体外から摂取する必要がある抗酸化物質
の2種類がありますが、

体内で生成されるものは
「抗酸化酵素」と呼ばれ、
主なものは以下の3つです。

  • SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)
  • グルタチオンペルオキシターゼ
  • カタラーゼ

これらの抗酸化酵素は、たんぱく質やミネラルで
作られています。

また、活性酸素の代表は

  • スーパーオキサイド
  • 過酸化水素
  • ヒドロキシラジカル
  • 一重項酸素

などですが、スパーオキサイドを
SODが無害化し、

グルタチオンペルオキシターゼとカタラーゼが
過酸化水素を無害な水に分解します。

ヒドロキシラジカルに対しては水素の還元効果が
期待されています。

一重項酸素は皮膚で紫外線により発生するもので
リコピンやレスベラトロールが効果的です。

このように活性酸素の無毒化には
抗酸化酵素が不可欠
なのですが、
大変残念なことに…

その生成能力は年齢とともに低下し、
40代半ばになると
すっかり衰えてしまうそうです。

だから、体内で処理できない活性酸素が増え続け
老化や病気の原因になってしまう
のです!
しわやシミも同じ原因で増えます。

そのため30代頃から意識的に抗酸化物質を
豊富に含む食べ物を食べるよう心がけたり、
酵素液や酵素サプリを摂取することが必要なのです。

美しく若々しいまま、健康に年を重ねるためには
活性酸素に打ち勝つ酵素の力が不可欠です。

早めに酵素生活を始めることが
いつまでも健康な体ときれいなお肌を保つための
役に立つようです。

まとめ

うわ~っ、活性酸素ってなんだか怖いな。ストレスが体に悪いというのは活性酸素が関係していたんだね。酵素なんて全く興味なかったけど、違いがわかったところで健康維持のために活用してみたくなったよ。

私は以前ダイエットしたときに活性酸素とか酵素についてちょっとかじったから違いは知っていたけど、いつまでも若くて元気という訳にもいかないから、もっと健康と美容に注意して生活改善しようと思ったわ。

タイトルとURLをコピーしました