フルーツの切り方をおしゃれに!パーティーで役立つ簡単テクニック

フルーツカット 生活・お金

最近は季節のイベントを自宅で楽しむ人が
増えています。

ひな祭り、端午の節句などお子さんのいる
ご家庭では当たり前のイベントの他、

ハロウィンやクリスマスなどに、
ファミリーだけではなく、学生や大人たちが

自宅でホームパーティーを開いて
友達を招待し、アットホームな雰囲気で
まったり過ごすのが人気です。

お互い料理を持ち寄るのも楽しいですよね。

そんな時、フルーツの切り方や盛り方が
おしゃれな人
が、脚光を浴びたりします。

フルーツの切り方や、飾り方が
普通とはちょっと違っておしゃれなだけで

男女問わず、一気に料理上手、
もてなし上手にランクアップ!?

初心者でも簡単にできるフルーツカットの
テクニックを身に付ければ

ホームパーティー上級者として認められ、
人気者になれるかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

フルーツの切り方がおしゃれだと非日常感が演出できる

注目されはじめたフルーツカットの技術

結婚式やホテルで開催される
パーティーなどでは、

フルーツが綺麗に装飾的にカットされていることがほとんどです。

見た目が美しいと、色鮮やかなフルーツが
さらにおいしそうに見えるし、

非日常的なスペシャル感が漂って
心が弾みますよね。

これまで美しいフルーツカッティングは
非日常的な空間で楽しむもの、
と考えてきた日本人ですが、

ホームパーティーを開催する人が増えた
影響でしょうか。

おしゃれなフルーツの切り方を学びたい!
日常生活の一部として取り入れたい!

という気持ちから、
フルーツカッティングの教室は
全国各地で大盛況のようです。

日本人にとって一番身近なフルーツカットの技といえば、お弁当などに入れる
リンゴの皮のウサギカット!

りんごのうさぎ
月舟さんによる写真ACからの写真

とっても簡単で可愛いテクニックです。

もともと手先が器用で、食生活にも「美」を求める日本人ですから、

アートとしてのフルーツカッティングの技
に注目し、日常生活にも活用したいと考えるのは自然なことかもしれません。

簡単なカッティングができるようになると
さらに難しいカッティングに挑戦したくなり、自然と技が増えていくそうです。

だから、一度フルーツカッティングの教室に行き始めると、ハマってしまい
ますます技を磨きたくなる人も多いとか。

フルーツカッティングとフルーツカービングの違いは?

もともと装飾的なフルーツカットの技術は、
タイなどを中心に発展している

東南アジアの伝統的な技術
「フルーツカービング」の影響が強いようです。

タイでは一般家庭でも
フルーツカービングが普通に見受けられるそうです。

中華料理などでも、
装飾された野菜や果物の器などに

フルーツがキレイに盛られていることが
多々ありますね。

日本料理の盛り付けは見た目が美しく装飾的な要素が強いですが、

果物に関してはタイや中国ほどの伝統はありません。

しかし、日本人は手先が器用ですから
フルーツのおしゃれな切り方も
すぐに習得できるでしょう。

日本ではフルーツカッティングと
フルーツカービングの両方を

ひとまとめにして、「フルーツカット」
表現することが多いようです。

フルーツカッティングは"cutting"で「切る」

フルーツカービングは"carving"で「彫刻する」

という意味ですので、実際には別物です。

おもてなし上手を目指す
初心者向けのテクニックとしては、
切ることと彫ることの両方の基本が大切です。

まずは簡単な切り方の基本から身に付け、
少しずつ難しいテクニックを練習していくのが効率的です。

初心者でもできる簡単なフルーツの切り方の基本(動画)

これらをすべてマスターすれば、
あなたは一躍ホームパーティーのフルーツ担当スペシャリスト!

りんごのフルーツカット

桃のフルーツカット

キウイのフルーツカット

オレンジのフルーツカット

グレープフルーツのフルーツカット

パイナップルのフルーツカット

すいかのフルーツカット

メロンのフルーツカット

フルーツの切り方をおしゃれに変身させる秘密は道具にあり!?

フルーツカットに役立つ便利な道具をご紹介

いくら初心者でもできる簡単なテクニックがわかったところで、
時間がない人や不器用な人もいるでしょう。

ご安心ください!

今は何でもある便利な時代です。

スポンサードリンク

フルーツの切り方をあっという間に簡単に、
おしゃれに変身させてしまう
魔法の道具たちがたくさんあるんですよー。

1.日本製ペティナイフ

主に果物のカットには切れ味がよくて
小型のペティナイフが使用されます。

日本製は機能性、デザイン、耐久性に優れ
日本人の手のサイズにもピッタリです。

2.キウイカッター

皮むきとカットが同時にできる優れもの!

3.フルーツポーラー

メロンやすいかのくり抜き器です。
フルーツポンチには欠かせませんね。

4.シトラスカッター

芯も同時に取り除いてくれるので楽ちん!

5.ストロベリーカッター

イチゴを当てはめてグッと押すだけで
ハート型に切ってくれます。可愛い!

6.デコレーションナイフ

ギザギザにフルーツをカットし、器を作る
ことができるナイフです。

7.アボカドカッター

なかなか上手に切れないアボカドもこれならスイスイ!

まとめ

おいしそう!フルーツの切り方がおしゃれだと、果物がますますおいしそうに見える!

ほんとねー。フルーツカットのテクニックを見直しちゃた。私も技を磨いて、ホームパーティーでみんなに喜んでもらいたいな。

いいね。そのパーティーには、僕も忘れずに招待してくれよー。

了解!楽しみにしておいて~♪

タイトルとURLをコピーしました