吉祥寺周辺で部屋探し!一人暮らしの部屋争奪戦に打ち勝つコツ【単身吉祥寺周辺】

井の頭公園の池 春のイベント・話題

吉祥寺周辺で一人暮らしの引っ越しを
完了するまでをリアルタイムでレポートする
シリーズ第2弾です。

春の引っ越しシーズンに向けて、
毎年1~3月は不動産業界は繁忙期です。

しかし、今年は例年よりずっと動きが早い
とのこと。

私も苦戦を強いられましたが、
何とか納得できるお部屋を決めることが
できました。

本当に疲労困憊ですが、ホッとしました。

「吉祥寺周辺で一人暮らしがしたい!」と
引っ越しを検討している人の参考になれば
うれしいです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

吉祥寺周辺で部屋探しをスタートしてから決まるまでのスケジュール

吉祥寺周辺で春から新生活をスタートさせたい場合のスケジュール

私の場合、次の契約更新が3月中旬なので
2月末までに引っ越しすることを目標に
精力的に部屋探し活動を行って

以下のようなスケジュールで動き、
引っ越し先を決めることができました。

12月上旬:引っ越しを決意
12月中旬:部屋探しスタート
12月下旬:内見予約、不動産会社訪問予約
1月上旬:不動産会社訪問
1月中旬:内見⇒決定(⇒現在契約準備中)

実際に部屋探しをスタートしてから、
部屋を決めるまでに約1カ月
ですね。

毎日情報収集に数時間、
不動産会社への物件問い合わせは20件弱、
内見予約は2件、
実際に内見したのは1件です。

正直「間取り酔い」するほど毎日空き時間、
通勤時間、帰宅後の時間に間取りを見まくり
ましたが、

間取り

なかなか内見したいほどの物件が見つからず
いいなと思っても、すでに先を越されて
内見すら申し込めない物件がほとんどでした。

今の時点で自分の条件に合う物件としては
ここがベストだと感じたお部屋に絞り、
実際に見てみて決意しました。

部屋探しから引っ越しまでの具体的なアクションステップ

吉祥寺周辺や一人暮らしに限らず、
一般的な部屋探しのステップ
以下のような感じです。

最近ではネット完結契約を希望する人も
増えているようですが、

あくまで気に入ったお部屋を実際に
見てみてから決めることを前提としています。

  1. 賃貸住宅情報サイトで情報収集
  2. 気になるお部屋を見つけたらお気に入りに登録
  3. 複数のお部屋を比較検討して、内見したいお部屋を決めたら不動産屋に問い合わせる
  4. 来店もしくは内見の予約
  5. 一度不動産屋との接触ができれば、その後気になる物件について次々に問い合わせ(複数物件並行可)
  6. 可能な場合、内見前に時間があれば個人的に下見
  7. 現場集合で内見、もしくは不動産屋に来店し相談の後内見
  8. 実際に気になるお部屋を内見して気に入れば管理会社に仮押さえしてもらい、必要事項を記入して申し込み書提出
  9. 契約に向けて不動産屋に見積書を作成してもらう
  10. 審査結果を待ち、パスすれば契約へ
  11. 不動産屋から確定後の精算書(請求書)を出してもらい期限までに支払い
  12. 必要書類を準備して、契約書にサイン
  13. 家賃発生日を確認し、引っ越し日を確定13.引っ越し業者を調べて見積もり比較
  14. 引っ越し業者を決定し、申込み
  15. 引っ越し
  16. 引っ越し前後に住所変更の諸手続きや現在の住居退去手続きなどを行う

吉祥寺周辺は激戦区!例年よりスケジュールが早まっているので要注意

ご存知のとおり、吉祥寺周辺は人気があり
以前から部屋探しは争奪戦なのですが、
今年は例年よりずっと動きが早いようです。

不動産屋さん

不動産屋さんのお話によると、
実際に大学の合格発表が行われるのは
2月が多いので、毎年2月が一番の繁忙期。

例年、築浅、駅近から決まっていくそうで、
1月の上旬はまだ条件の良い物件が
見つけやすいはずが、

今年はいつもより動きが早く、
1月上旬ですでに中古のリノベーション物件
さえ見つけにくくなっている
とのこと!

実際に私も「ここいいな!」と思って
問い合わせすると、すでに誰かが契約済みで
内見すらできないところが続出。

夜中に見た物件でも翌朝にはすでに
契約済みというのはおかしい!と
思って聞いてみると、

良い条件は争奪戦なので、不動産屋に事前に
申し込み書類を預けておき、

自分の条件に合った物件があったら
内見より先に即申し込みをして仮押さえして
もらう人が増えているそうです。

毎朝9時半~10時頃、不動産屋のシステムは
一斉に情報更新されて
新情報が入って来るそうです。

その時点で申し込みをしてもらい、同日の
会社帰りなどに内見して申し込みを完了する
パターンが急増中だとか。

ですから、特に吉祥寺駅から徒歩可能な
物件はほとんどすぐになくなります。

地元の私などから言うと、
徒歩は徒歩でもその辺はかなり遠いよ~、
その辺りは結構不便だよ~、
吉祥寺といっても名ばかりだよ~、

と思えるところでもすぐになくなるので
微妙ですが、そのくらい激戦なのです。

都内在住で可能なら、内見前に気になる物件を見に行くのがおすすめ

先程述べたように、私が本格的に部屋探しを
スタートしたのは12月中旬です。

やっと気に入ったお部屋を2件見つけ、
内見を申し込んだのが12月下旬でした。

運悪く、ちょうど年末年始のお休みが
入ってしまったので、

①年始の4日に不動産への来店予約
②年始の5日に1件の内見予約

を入れました。

どの不動産屋さんも年末の最後の土日は
すでにお休みで、①の会社は4日から、
②の会社は5日から営業開始だったので
そうしました。

両方吉祥寺周辺で、現在の家から近いので
年末の週末に実際に見に行ってみました。

①の物件は1階でしたが、最新設備で築浅、
駅からも徒歩10分以内で
インターネットも無料なのが魅力でした。

現在もサイトに載っているので
最寄り駅は伏せますが、
こんなに条件が良いのにずっとサイトに
載っているのが不思議
でした。

実際に行ってみると、1階のお部屋の前に
ゴミ捨てBOXがあるのが気になりました。

また、閑静な住宅街の少し奥まったところで
素人(?)の私が見ても、

泥棒にやさしい造りというか…
女性は避けたい1階だなと感じました。

②の方は外見も素敵で築浅、
ネットで見る限りお部屋の設備は理想どおり
ほぼパーフェクト物件でしたが、

何となくピンとこないというか、
自分がここに住むイメージがわかないと
いうのが正直なところでした。

また、最寄り駅が京王井の頭線の
井の頭公園駅だったのですが、

こちらも閑静な住宅街で、残業が多い私には
夜道が暗すぎる
と感じました。

JR吉祥寺駅からも徒歩圏内の
物件でしたが、
吉祥寺経由で帰ると倍以上時間がかかり、
毎晩疲れて帰るのに遠回りはなぁ…と。

結果としては、①は前の住民の退去理由が
「空き巣」だったことが判明。

事前に見に行っていたので納得!

実は私の現在の住まいも1階ですが、
人通りの多い大きな通りに面していて

ここから侵入するとすぐに通報されるため
空き巣の心配はありません。

1階の場合はやはり空き巣が入りにくい造り
じゃないとダメだ
と再確認できました。

これまでオートロックの優先順位は低かった
のですが、一気に上位に浮上しました。

②は私の前に一人内見予約が入っており、
一人目の人が契約を決めたため、
内見もできませんでした。

何となく違うなーという気がしていたので
がっかり度は低かったですが、

内見の予約順位で契約が決まることを実感し
気に入った物件は早めに内見しないとダメだ
と学びました。

吉祥寺周辺の部屋探しに良い賃貸住宅情報サイトは?

私たちが部屋探しをする際に情報取集する
としたら、賃貸住宅情報サイトしかないのでは?

スポンサードリンク

部屋探し

毎晩ひたすら目星のお部屋を見つけるべく、
複数のサイトを見まくりました。

あたりの有名な賃貸住宅情報サイトです。

先程知りましたが、スマイティ
なかなかよさげなサイトですね。

情報量は違うのですが
どのサイトにも同じ物件が載っています。

自分が見やすくて、検索しやすいサイト
優先的に確認すると良いでしょう。

私は個人的に、HOME'Sが一番好きでした。
検索条件の設定や、ユーザビリティ、
見やすさなどが他より優れていると感じました。

吉祥寺周辺をどう捉えるかで部屋探しも異なる

吉祥寺周辺をどこまでと捉えるかですが、
地方の方で全く東京を知らない方に
まずお伝えしておくと、
「吉祥寺」という市はありません。

吉祥寺周辺とは、住所でいえば武蔵野市、
三鷹市、杉並区
のどれかになると思います。

武蔵野市吉祥寺本町、吉祥寺南町、
吉祥寺北町、吉祥寺東町という
4つの町名がありますが、

場所によっては杉並区や三鷹市の方が
吉祥寺駅に近かったりします。

井の頭公園は武蔵野市と三鷹市に
またがっていて、
三鷹市井の頭という町名があります。

ちなみにトトロがいるスタジオジブリは
吉祥寺駅から歩いていけますが
三鷹市にあります。

ですから、吉祥寺周辺をどう捉えるかで
部屋探しも異なってきます。

吉祥寺駅周辺だけに限ると、
一人暮らしはコスパが悪すぎます。

当然ですが家賃は高く、部屋は狭いところがほとんどです。

ですから私は吉祥寺周辺を
沿線で捉えています。

例えば、JR荻窪駅や京王井の頭線久我山駅
から吉祥寺駅まで電車で3分で着きます。

吉祥寺X町から吉祥寺駅まで徒歩20分の場所
に住むよりも、荻窪駅から徒歩5分の場所に
住む方がずっと吉祥寺に近いと言えませんか?

ですから、私はJR中央線(総武線)

荻窪駅、西荻窪駅、吉祥寺駅、三鷹駅、
武蔵境駅

と、京王井の頭線

吉祥寺駅、井の頭公園駅、三鷹台駅、
久我山駅、富士見台駅

で検索しました。

武蔵野市、三鷹市、杉並区から検索すると
エリアが広がりすぎて
西武線や京王線も含まれてしまいます。

西武線や京王線から吉祥寺はやや遠いので
東京都内の広い範囲で吉祥寺周辺と言えても

実際のところ吉祥寺周辺に住んでいるとは
言いにくいでしょう。

賃貸住宅情報サイトもいろいろですが、
吉祥寺周辺で探すなら、
沿線から検索できる機能が充実している
サイトの方がよい
と思います。

吉祥寺周辺での部屋探し、一人暮らしの部屋争奪戦に打ち勝つには

スケジュールを決め、短期決戦で部屋探しを行う

1~3月の引っ越しシーズンについては
他のシーズンよりも激戦化するので

とにかく短期決戦の覚悟を決めて挑まないと
争奪戦に勝てません。

不動産屋さんの話では、地方から来て
1日や2日で部屋探しから契約までして帰る
人も多いので、

良いと思ったら即申し込まないと
取られてしまう
とのことでした。

実際に私が不動産屋さんに行った際も
隣の親子は地方から来ていて
当日中に決めるという話が聞こえてきました。

そうじゃなくても、ライバル多数なので
うかうかしていると見つけられませんよ。

私も毎晩残業でしたが、例えば22時まで
会社で働いた日も帰宅後夜中の2時頃まで
部屋探しサイトを見まくっていました。
(事実です)

短期決戦だと決めたからできたことです。

良い物件は争奪戦!内見を早めに申し込もう

正直内見までたどり着けないことも
多いのですが、内見の申し込み順で先の人が
決めてしまえば後はない
ことを考えると、

少しでもいいなと思ったら内見を早めに
申し込んだ方がよいでしょう。

内見

私は1月5日に申し込んだ内見が
実現しなかった教訓から、

1月11日は不動産屋で気になる物件の空き室
状況を確認してもらい、他はすべて契約済み
だったため、わずかな望みをかけて
残り1件の内見をすぐに申し込みました。

実際には私の前に他の人がいて、
1時間弱待たされたので、今回もダメかなぁと
少し弱気になったのですが、

運良く前の人が
「他の物件も見て、ここにします。」と
保留にしてくれた
ため、ラッキーでした!

確かに複数の内見予定があれば比較して
決めたいでしょう。

しかし、保留したら人気物件は取られる
思った方がよいでしょう。

私は事前に3連休に内見予約が多数入っているという情報を聞いていたし、

賃貸住宅情報サイトでも、狙っていた物件に
多数お気に入り登録者がいたので
ライバルが多いことを考慮して、即決しました。

これ以上待っても良い物件は内見まで
辿り着けるかわからない
からです。

学生は平日も内見できますが、
社会人は難しいでしょう?

最近学生でも親御さんが高い家賃を払って
くれるので、以前のように学生と社会人の
家賃の差はほぼないそうです。

最後の手段は不動産屋さんを信頼してお任せする

先程ご紹介したように、不動産屋に事前に
申し込み書類を預けておき、
良い物件があれば申し込みをしてもらうと
ライバルに越されるリスクは減るでしょう。

ただ、私は個人的にこの方法は厳しいかなと
感じました。

会社帰りに内見しても
昼間の日当たり状況はわからないし、

私の場合「駅から家までの夜道が怖くない」
という条件の優先順位も高かったからです。

怖いか怖くないかは個人差があるし、
実際に街灯をチェックしてみないと様子が
わからないのでお任せするのは無理です。

ですからバストイレ別等の複数条件だけで
不動産屋さんの担当者の方に
選んでもらうことには不安がありました。

でも、部屋探しにこだわりがなく、
とにかく吉祥寺周辺に住みたい、
一人暮らしの部屋である程度条件が合えば
OKという人なら、

この方法が手っ取り早く、ライバルに勝つ
可能性が高めかなと思います。

まとめ

吉祥寺周辺は人気があるから一人暮らしの部屋探しが激戦区なのは納得。学校も多いから、学生も多いし、特に1~3月の引っ越しシーズンはライバルが多いから短期集中で探さないと!

そうね。吉祥寺周辺といってもどこまでを含めるかよね。吉祥寺駅一つに限定してしまうと、家賃が高くて狭い部屋に住むしかないから、周辺の駅も含めて考えないと見つからないと思うわ。

タイトルとURLをコピーしました