マイナポイントはSuicaでもらう?申込みにはJRE POINT登録必須

マイナポイント トレンド情報

マイナポイントの申込みが
7月1日からスタートしました。

マイナポイントをもらうためには
マイナポイント事業に参加している
キャッシュレス決済サービス業者の中から

お好きなキャッシュレス決済サービスを
1つ選んで登録しなければなりません。

対象となるキャッシュレス決済サービスは
ICカード(電子マネー)や
QRコード決済、クレジットカードなど
100種類以上もあるので迷いますよね。

しかも、1つ選んで申込み手続きを行うと
登録後の変更はできないので、

ご自身にとって最もお得なサービスを
選びたいと考えるのが当たり前でしょう。

私も3~4つの決済サービスの中で
しばらく迷っていましたが、
候補の一つだったSuicaに決めました。

マイナポイントSuica

各サービスのメリット・デメリットを
比較して、

自分にとって一番お得なサービスは
Suicaだと思ったからです。

Suicaをマイナポイントの
キャッシュレス還元先として申込むには
JRE POINT交換番号というのが必要です。

ちょっと手間がかかってしまいますが、
Suicaをマイナポイントに登録した人全員に
もれなく1,000円分のJRE POINTが上乗せされ
ます
ので、頑張って乗り切りましょう。

日頃からSuicaを頻繁に使用している人は
JRE POINTに登録することに
デメリットは全くありません。

むしろ、Suicaを使っているのに
JRE POINTに登録していないのはもったいないです。

特にVIEW CARD愛用者にとっては
メリットが多い
ので
今すぐ登録をおススメします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マイナポイントの登録先にSuicaを選ぶメリットは?

そもそもマイナポイントとは
どのようなサービスでしょうか?

先日のPayPayの記事にも載せましたが、
マイナポイントについての基本は
下記にてご確認ください。

マイナポイントはいつから?予約と申込をしないと25%還元されない!
マイナポイントでいつからポイント還元されるか知っていますか?マイナンバーカードを持っているだけでは、25%還元で上限5,000円分のポイントはもらえません。事前に予約し、どのキャッシュレス決済にするか申込みが必要です。

マイナポイントについて把握したところで、
Suicaをマイナポイントに登録するメリット
をチェックしましょう。

メリット1:Suicaに申込むともれなく1,000円分上乗せされる

マイナポイントのキャッシュレス決済
サービスにSuicaを選んだ場合、

マイナポイントに申込んだSuicaに
チャージした金額の25%が
JRE POINTにポイント還元されます。

チャージ金額の累計に応じて
最大5,000円のJRE POINTがもらえますが、

その他にJR東日本の独自キャンペーンとして
上乗せ特典
があります。

マイナポイントSuicaマイナポイントSuica

Suicaで申込みを行った全員に
1,000円分上乗せしてくれる
のは、
得した気分倍増でとても嬉しいですね。

ポイント付与のタイミングは
7~9月申し込み分は10月上旬以降、
10月以降の申し込み分は登録月の翌月上旬以降

だそうです。

皆が気になるポイント付与時期を
あらかじめ発表し、明記してくれるのは
有り難いです。

メリット2:Suicaはポイント付与が翌月

2020年9月1日~2021年3月31日に
Suicaにチャージを行うと、

Suicaにチャージした月の翌月上旬以降に
1か月分のチャージ合計額に応じた
JRE POINTがまとめて付与されます。

即時付与ではないのですが、
翌月でも十分早いと思います。

6月末に終了してしまった
キャッシュレス5%還元の時も
私はSuicaを登録しましたが、

使用月の翌月に少額でもきちんと
ポイント還元されていたので信頼がおけます。

メリット3:Suicaのポイント還元先JRE POINTは使い道が多い

SuicaはJR東日本の交通系ICカード
(電子マネー)です。

JR沿線に住んでいない人でも
通勤や日常生活の電車移動時にSuicaを
使用している人も多いのではないでしょうか。

今や全国で使用可能となりましたし、
東日本では数多いICカードの中で
圧倒的な普及率だと思います。

でも、Suicaは知っているけど
JRE POINTは知らない
という人が
ほとんどかもしれません。

以前はビューサンクスポイントだったものが
JRE POINTに変わり、

viewカードだけでなく
JR東日本グループの共通ポイント
生まれ変わったものです。

今回もマイナポイントに申込むSuicaを
JRE POINTに登録しなければならない
という
条件がありますが、

JRE POINTそのものは
使用方法がたくさんあります。

  • JR東日本併設の駅ビル加盟店で使える
  • 登録しているSuicaにチャージできる
  • (JRE POINT用)Suicaグリーン券に交換できる
  • ショッピングモールサイト「JRE MALL」で使える
  • JRE POINT WEBサイトで商品に交換できる

1ポイント1円としてSuicaにチャージできる
のも便利ですし、

Suicaペンギンファンなら
WEBサイト限定グッズなどもあって
おすすめですよ。

メリット4:Suicaにビューカードでチャージするとチャンス倍増

マイナポイントに申込んだ
Suicaにチャージする際、
JRE POINTに登録したView Cardを用いると、

抽選で2,500名に
JRE POINT2,000ポイントが当たるチャンス!

マイナポイントSuica

私はビューカード愛用者なので
もちろんSuicaのチャージ元はVIEW CARDです。

先日の事前アンケートではマイナポイントの
キャッシュレス決済サービスとして
Suicaを選ぶ予定の人は
それほど多くない様子でした。

MONEYzine:サービス終了

恐らくSuicaで申込んだ人のほとんどが
View Card愛用者だと思いますが、

全員に1,000円分のJRE POINTがもらえる他に
プラス2,000分のポイントがもらえるかも
しれない可能性がある
なんてわくわくします。

JR東日本が母体のビューカードは
クレジットカードとしてもサービスが充実
していて個人的にはおすすめクレカです。

旅行好きな人やSuicaペンギンが好きな人は
持っていて損はないでしょう。

ただし、こちらのキャンペーンには
JRE POINT Webサイト上での
エントリーが必要
です。

また、エントリーは9月1日(火)から
スタートしますのでお忘れなく!

マイナポイントにSuicaを選んだらJRE POINTに必ず登録!

日頃からSuicaとVIEW CARDを愛用している人
なら、マイナポイントのキャッシュレス
決済サービスにSuicaを選ぶ価値はあるでしょう。

しかし、日頃ポイントなどを意識しない人は
SuicaとJRE POINTとの連携をしていないかもしれません。

マイナポイントに興味を持っている人には
少ないかな!?

すでにJRE POINTへの登録を済ませていて、
Suicaとの連携も済ませていれば
問題ありませんが、

マイナポイントをSuicaで申込む際の
必須条件がJRE POINTへのSuica登録
ですので
今すぐ登録してください。

JRE POINT

JRE POINTの「マイナポイントはSuicaで
貯めよう!」キャンペーン公式ページ
なら、

スポンサードリンク

マイナポイント申込み準備が
とてもわかりやすく解説されています。

JRE POINTへの登録もこちらから
ササッと済ませておきましょう。

⇒ JRE POINT「最大6,000ポイントがもらえるキャンペーン」公式サイト

無記名のSuicaや記念Suicaは
JRE POINTに登録できない
ので
ご注意ください。

また、カードのSuicaとモバイルSuicaの
両方を持っている人は、

JRE POINTに両方登録すると、通常は
どちらからもポイントが付与されます。

私も以下のとおり2つ登録しています。

JRE POINT

でも、マイナポイントに申込めるSuicaは1つ
なので、Suicaを複数持っている人は
一番使用頻度の高いSuicaを選びましょう。

JRE POINTに登録したSuicaは
電車に乗るだけでポイントが付く
のでお得です。

その場合、モバイルSuicaの方がポイント率
が高いので、

電車に乗るときはモバイルSuicaを使うのが
おすすめ
ですよ。

Suicaのマイナポイント申込み方法

さて、いよいよマイナポイントに
キャッシュレス決済サービスとして
Suicaを申込みましょう。
その前にもう一つ、大切な準備があります。

JRE POINTのWEBサイトでご自身のJRE POINT交換番号を確認する

上記でSuicaをJRE POINTを登録すると、
「JRE POINT交換番号」が発行されます。

Suicaでマイナポイントを申込む時には

①JRE POINT交換番号(半角数字10桁)
②氏名(全角カナ・スペースなし)
③生年月日(半角数字8桁)

の3点が必要です。

JRE POINTのWEBサイトにログインして
ご自身の「JRE POINT交換番号」を
確認してください。10桁の数字です。

PCの場合はログイン後のトップページ上部の
右側にあります。

JRE POINT

スマホにJRE POINTのアプリを入れている人
はそちらでログインしていただき、
「JRE POINT交換番号」を確認してください。

そのまま10桁の数字をコピペできるので
便利ですね。

マイナポイントアプリからのSuica申込み方法

ここまで来るともうあと一息、
ほんの数分です。

いつものとおりマイナンバーカードと
スマホを準備してください。

マイナポイントにSuicaを申込む際に
必要な入力項目は下記3点なので簡単です。

マイナポイントSuica

それでは、スマホにインストールしてある
マイナポイントのアプリを開いてください。
下記の左側のマイナちゃんアイコンです。
マイナポイント

1.「マイナポイントの申込」をタップする

マイナポイントsuica

2.「マイナンバーカードでログイン」をタップする

マイナポイントsuica

3.マイナンバーカードを準備し、「読み取り開始」をタップする

マイナポイントsuica

4.マイナンバーカード用の暗証番号(数字4桁)を入力してOK

マイナポイントsuica

5.マイナポイント申込み可の確認画面が表示されるので「申込へ進む」

マイナポイントsuica

6.決済サービスを選択する

下記のように決済サービスの種類を選択して、
たくさんの中からSuicaを見つけてもいいですし、(Suicaの場合は電子マネー)

マイナポイントsuica

あらかじめSuicaに決めている場合は、
直接検索窓に「Suica」と入力して
検索ボタンをタップします。

マイナポイントsuica

6.Suica×JRE POINTを選び、確定する

検索結果にSuicaが表示されるので
「選択」ボタンをタップして、

マイナポイントsuica

キャッシュレス決済サービスとして
Suicaを確定し、「次へ進む」をタップ。

マイナポイントsuica

7.利用規約に同意する

マイナポイントSuica

8.必要事項を3カ所記入し、Suicaの申込みを行う

JR東日本から提供されている
Suicaの申込み方法が表示されるので
再度確認し、

マイナポイントSuica

下の記入欄(黄色枠)に
必須項目3点を入力する。

決済サービスID⇒①JRE POINT交換番号(半角数字10桁)
セキュリティコード1⇒②氏名(全角カナ・スペースなし)
セキュリティコード2⇒③生年月日(半角数字8桁)

マイナポイントSuica

記入項目3点に間違いがないか確認したら、
一番下の「確認」ボタンをタップする。

マイナポイントSuica

9.Suicaの申込みを確定する

「申込」ボタンを押し、マイナンバーカードの
読み取り作業(3と4)を再度行う。

マイナポイントsuica

10.マイナポイントにSuicaの申込みが完了

マイナポイントSuica

まとめ

マイナポイントは結局Suicaにしたわ。申込みも早めに終わってホッ。4000万人の1人に入れたな~。

まだ7月初めだからかもしれないけど、マイナポイントの上限4000万人までにはかなり余裕があるみたいだよ。それを聞いて僕も今からマイナンバーカードを申込むつもり。

そうなの?マイナポイントのためにマイナンバーカードを申請して待っている人も多いみたいだから、みんな間に合いそうで良かったね。

タイトルとURLをコピーしました