チアシードに毒性があるって本当?副作用は?そのまま食べて大丈夫?

ChiaSeed 美容・健康

チアシードは美容とダイエットに効果がある
と言われて、数年前に大流行した
スーパーフードの一つです。

当時はハリウッドセレブやモデルも
常用していると話題で、需要が急増!

しかし、人気が出ると必ず
悪いうわさが立つものです。

チアシードには毒性があるからそのままの
食べ方だと危険だとか、副作用があるとか…

真偽を確かめることもなく、
あっという間に流行は去っていきました。

少し前にふと、「チアシードのプチプチ感が
懐かしいな~。また食べたい!」と
突然チアシードのことを思い出した私。

ネットで検索してみると、
ちゃんと今でも販売されていました。

そんな言い方はチアシードに失礼ですね、
ごめんなさい!

久しぶりの購入前に、以前気になっていた
毒性や副作用のうわさの真相を確かめようと
調べましたが、実際にはないようです。

そのおかげで改めてチアシードの威力に
気付いてしまい、
再びチアシードファンになりました。

栄養価の高い食べ物は
一瞬で効果が感じられなくても、
確実に健康や美容につながっていきます。

スーパーフードを積極的に摂取して
免疫力を高めることが今まさに大切です。

流行に流されるのではなく、
スーパーフードのことを正しく知って
上手に食生活に取り入れていきたいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

チアシードとは何ですか?実は知らないチアシードの基礎知識

チアシードとは?チアシードは何の種?

チアシードは美容やダイエットに最適!
というのは聞いたことがあっても、

チアシードとは何かというのを
知らない人も多いのではないでしょうか。

そういう私も、スーパーフードの一つで
南米辺りから来た何かの種、
程度の知識しかありませんでした。

シードとは英語の"Seed"のことで
文字通り「種」という意味です。

ではチアは!?

Wikipediaによるとチアとは英語で"Chia"、
シソ科の植物の種ということです。

Chia seeds are the edible seeds of Salvia hispanica, a flowering plant in the mint family (Lamiaceae) native to Central America, or of the related Salvia columbariae of the southwestern United States and Mexico.

チアシードは、中央アメリカ原産のミントファミリー(シソ科)の開花植物であるサルビアヒスパニックの食用種子、または米国南西部およびメキシコの関連するサルビアコロンバリアの食用種子です。

出典:Chia seed,Wikipedia

コロンブス以前、つまりスペイン征服以前の
マヤ文明やアステカ文明等メソアメリカ文明
の頃にはすでに栽培され、主食だったようです。

チアシードの効果は?

チアシードは美容や健康、ダイエットに効果
があると言われますが、なぜでしょうか。

スーパーフードと呼ばれる食べ物は
栄養価が高く、体に何らかの効果があるから
昔から人々が大切にしてきた食文化です。

チアシードが美容・健康に効果がある訳

簡単に栄養価が高いといっても
様々な栄養素があります。

チアシードが美容・健康に効果があると
言われる理由の一つとして、
現代の食生活では摂取しにくい栄養素が多く
含まれている
からでしょう。

オメガ3脂肪酸

最近は亜麻仁油やエゴマ油も高く評価されて
いるので、それらに含まれる栄養素として
聞いたことがある人も多いかもしれません。

他にも青魚に多く含まれているようです。

しかし、アマニもエゴマも比較的高額で
日常的に使用する訳にもいきませんし、
青魚もそう頻繁に食べるものではありません。


(粒エゴマはチアシードに似てます!)

オメガ3脂肪酸は厚生労働省の資料によると
以下のように説明されています。

n─3系脂肪酸は、生体内で合成できず(他の脂肪酸からも合成できない)、欠乏すれば皮膚炎などが発症する34,35)。したがって、必須脂肪酸である。

34)Bjerve KS. n-3 fatty acid deficiency in man. J Intern Med Suppl 1989; 731: 171─5.
35)Holman RT, Johnson SB, Hatch TF. A case of human linolenic acid deficiency in-volving neurological abnormalities. Am J Clin Nutr 1982; 35: 617─23.
出典:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書 脂質

お肌の免疫力を高めるのに役立ちそうです。

食物繊維

食物繊維を含んだ食べ物はたくさんあります
が、チアシードの含有量は抜群です。

ゴボウの?倍という表示は
メーカーによって異なりますが、
便秘がちな人は注目すべき数値ですね。

もちろん、お腹がスッキリすると
お肌の調子が良くなりますしね~。

タンパク質

たんぱく質はみなさんご存知のとおり、
人間の体に不可欠なエネルギー源となる
栄養成分です。

通常の食生活でも意識して摂取していると
思いますが、

チアシードは1粒が小さいのに
たくさん栄養成分を含んでいるので
効率的に摂取できる点が最大のメリットです。

必須アミノ酸

アミノ酸はタンパク質を構成する栄養素
非常に大切です。

チアシードが多く含む必須アミノ酸は
以下のとおり体内では生成できないので
食物から摂取する必要があります。

エネルギー産生栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する、20種類の有機化合物のこと。ひとつでも欠けるとたんぱく質を合成することができません。人体を構成する要素としては60%を占める水に次いで多く、残り約40%のうちのおよそ半分を占めています。20種類のアミノ酸のうち、人や動物が体内で作ることのできない9種類を必須アミノ酸、体内で糖質や脂質から作り出すことのできる11種類を非必須アミノ酸と呼んでいます。

必須アミノ酸はイソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン(スレオニン)、トリプトファン、バリン、ヒスチジン。

出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト「e-ヘルスネット」アミノ酸

チアシードは必須アミノ酸の9種のうち、
8~9種を含んでいる
ので、

1スプーンふりかけるだけでも
必須アミノ酸が摂取できるという優れものです。

鉄分

特に女性は健康な人でも一般的に
鉄分不足の人が多いのではないでしょうか。

その傾向は年を重ねれば重ねる程
深刻な健康上の問題となります。

チアシードは鉄分の含有量も高く、
ほうれん草の数倍ともいわれています。

貧血に悩んでいる人はもちろん、
将来の鉄分不足に備えるためにも
積極的にチアシードを取り入れましょう。

カルシウム

誰もが知っているとおり、カルシウムは
骨を強くする栄養成分です。

しかし、日本人は非常にカルシウムが不足
しているため骨粗鬆症になる人が多い
という
問題も広く知られています。

公益財団法人骨粗鬆症財団の公式サイト
「どうカルシウムをとればよいの?」では
カルシウム不足の原因を以下のように説明しています。

カルシウムはどんな食品にもたっぷり含まれているわけではありません。また吸収率の悪い栄養素でもあります。心がけてカルシウムの多い食品を選ばないと知らず知らずのうちに不足してしまいます。

カルシウムが足りないと骨粗鬆症の他に高血圧・動脈硬化・糖尿病・アルツハイマー病・変形関節症など色々な生活習慣病にもかかりやすくなります。これは副甲状腺ホルモンが骨からカルシウムを引き出して、血管・脳・軟骨や細胞の中など、普通はカルシウムが余りない所に押し込んでしまうためです。カルシウムを充分にとればこれらの病気も防げます。

出典:公益財団法人骨粗鬆症財団「どうカルシウムをとればよいの?」

カルシウムは摂りたくてもなかなか体内に
摂取できない栄養素のようです。

しかし、チアシードは牛乳の数倍の含有量
と言われます。

改めてチアシード1スプーンの威力に驚きます。

目に見える効果があるかどうかは
保証できませんが、美容・健康に効果がある
というのは嘘ではないでしょう。

チアシードがダイエットに効果がある訳

私が久しぶりにチアシードを
懐かしく思い出したのは
あのプチプチした食感でした。

スポンサードリンク

種のままだとぷちぷち食感は味わえませんが
チアシードの「水分を含むと10倍以上に
膨らむ」という膨張率
こそ、

ダイエットに効果があると言われる理由です。

少ない量でも、その10倍以上の満腹感を
味わえるからです。

ダイエット時の空腹感をおさえたり、
食事量を減らしたりする時に
チアシードを上手に利用することで

高い栄養価とともに、ダイエットに有効な
適度な食事量に抑えることができます。

膨張率の数値は各社異なりますので、
ダイエット効果を狙いたい場合は
膨張率が高いチアシードを選んでみてください。

黒いチアシードと白いチアシード、どちらが効果が高い?

最初にチアシードが広まった頃は
黒のチアシードが主流でした。

見かけが黒ゴマに似ているので、
日本人には受け入れられやすかった
のではないでしょうか。

その後白いチアシードが登場して、
黒より白の方が栄養価が高いですよ~と
宣伝しているお店もありますが、

実際のところ各ショップによって
販売しているチアシードの仕入れ先が異なり

色の違いではなく、原産国や仕入先の栽培
しているチアシードにより
各栄養成分の含有量が異なっている
ようです。

つまり、必ずしも白いチアシードの方が
黒いチアシードより栄養価が高いという訳
ではありません。

私は個人的にどんな料理にふりかけても
目立たない白が好みですが、

自分に足りない鉄分の含有率が高い
チアシードを選ぶようにしています。

チアシードの食べ方、使い方はとても簡単!

チアシードはそのまま食べてもいいの?

何でもそうですが、ちょっと流行したから
試してみたけれど、すぐに止めてしまえば

どんなに栄養価が高い食べ物でも
期待していたような効果は出ないでしょう。

大切なのは続けることです。

その点チアシードの食べ方や使い方は
とても簡単で続けやすいです。

水分を含む飲み物や食べものに混ぜるか、
料理を作る際に材料に混ぜるか、
出来上がった料理にふりかけるだけです。

食べる前に水で戻す等
面倒な準備などは一切必要ありません。

チアシードはそのままヨーグルトに混ぜたり
そのまま料理にふりかければ大丈夫です。

そのまま食べられる、料理に使えるから
継続して摂取しやすいはずです。

チアシードの効果的な食べ方、使い方はある?

チアシードの食べ方や使い方によって
効果に違いが出ることはないようです。

ただ、ダイエットの効果を期待する人は
少量のチアシードを混ぜるだけで
満腹感を感じることが大切なので

ヨーグルトやスムージーなどに混ぜて
膨張させる方がよいでしょう。

先程も触れたように、どんなスーパーフードでも
続けて摂取することが大切なので

自分が食べやすい食べ方や使い方がベストです。

スムージーやジュース、ヨーグルトにまぜる
他シリアルやドライフルーツと一緒に摂取すると
一度にたくさんの栄養成分を摂ることができます。

また、プルプル感が苦手な人は
パンケーキやホットケーキにまぜると
気にならなくなりますよ。

私は鉄分不足なので、よくしているのは
ほうれん草のバター炒めの上にふりかける
食べ方です。

サプリメントで鉄分を摂取するよりも、
できれば食べ物から鉄分を摂りたいので
よく作っています。

チアシード

チアシードに毒性があるって本当?副作用は?危険はないの?

食べ方などをネットで調べていると、
チアシードと一緒に、毒性や副作用の文字
を多数発見して驚きました。

チアシードって毒があったの???
副作用なんてあるの?
危険なら、いくらスーパーフードでも…。

心配や不安点は払拭しないと、
継続して摂取できないので
その真相に迫りました。

チアシードに毒性はある?

気になるチアシードの毒性ですが、
発ガン性性物質のアフラトキシンというのが
過去に発見されたことがあるそうです。

でも、安心してください!

よくよく読んでみるとチアシードではなく
輸入の際についた「カビ」が原因だそうです。

チアシードの原産地は主に南米やメキシコです。

私たちが手にするチアシードはほとんど
ボリビアやアルゼンチン、ペルー、
エクアドル、コロンビア産だと思います。

地球の裏側ですから、
日本に運ばれてくるまでに時間がかかり、
カビが生えてしまう危険性もあります。

もしくは日本の湿度が高すぎて
カビが生える場合もあるでしょう。

スーパーモデルの食生活に欠かせない
スーパーフードとしてチアシードが話題に
なってから日本でも需要が急増し、

衛生管理がかなり厳しくなったようなので、
最近はカビ問題も心配ないでしょう。

しかし万一のカビや農薬などの
悪影響を避けるためにも、

安さを重視するよりも、
安心できる輸入元から「無添加・無農薬
「有機栽培」のチアシードを選んでくださいね。

またチアシードは乾燥した地域で
栽培されるので非常に湿気に弱いです。

つまり、日本の気候はそもそも
チアシードの保存に適さないのです!

特に最近日本の夏は異常気象です。
湿度もハンパありません。

必ず密封できるジッパーがついた
チアシード
を購入するようにして、

チアシード

出来れば大量を安く購入して長時間
家で保管するよりも、

少量を少しずつ購入し、
すぐに使い切る方が安心
です。

チアシードに副作用はある?

チアシードについて調べていると
「生のチアシードは危険?」
「チアシードをそのまま食べると危険?」

と書かれている記事を発見し、
再び衝撃を受けました。

ええっ!?チアシードは副作用がないはず
なのに生だったら副作用があるの???

私は「何にでもサッとふりかけるだけ」
というキャッチコピーが気に入り、

生でそのまま食べられるのが気軽でいいなー
と思ってチアシードを購入しているのに
まさか副作用があるなんて…と

よくよく各ショッピングサイトで
10店舗以上調べてみましたが

どのショップも厳しい基準をクリアしている
高品質チアシード
を扱っているので、
結局のところ、副作用はないようです。

副作用のように書かれている事例で複数件
グルコマンナンで窒息したとありましたが、

こちらは正しい用法を守らずに
食べすぎてしまったから起きた問題で
副作用ではありません。

きっと早く痩せたくて(?!)
スプーン1杯で十分なところ、極端に多くの
チアシードを摂取してしまったのでしょう。

チアシードの素晴らしい効果を得るためには
常識範囲内で正しい食べ方をしてください。

また、繰り返しになりますが、
チアシードを選ぶときには
価格よりも安心安全な物であることを重視

無添加・無農薬・有機栽培のものを
選ぶようにすると、生でそのままでも
安心して食べることができます。

有機JAS認定で、【国内で殺菌処理】、【アフトラキシン検査】、さらに周辺農場の影響を懸念して【残留農薬検査済】の商品です。

まとめ

チアシードかぁ。キヌアはまだ健在だけど、スーパーフードの中でも久しぶりに名前を聞いたかも。でも私は貧血だから積極的に摂取したいかなー。

毒性があるとか、副作用があるとか、デマでよかったね。チアシードはそのままヨーグルトなんかにまぜて食べられるから便利じゃない?食べ物から効果を得るには継続が大切だよ。頑張れ!

タイトルとURLをコピーしました