PASMOのポイント還元には登録必須!オートチャージでメリット増

PASMO トレンド情報

交通系ICカードはPASMOがメインという人
はおそらくコンビニなどの買い物で
PASMOを使っているのではないでしょうか?

もしくは、いつもは電車に乗る時しか
PASMOを使わないけど

ポイント還元サービスを利用できるなら、
これからお店の支払いはPASMOにしようと
考えている人もいるでしょう。

でも、注意してください!!!

PASMOのポイント還元サービスは
「登録」しなければ受けられません。

また、PASMOのポイント還元を受ける方法は
他と違って独自です。

知らないとポイント還元を得られない
危険性
もあります。

ちょっぴりクセがあるので、
このやり方はちょっと…という場合は

PASMO以外の方法でポイント還元
サービスを利用したほうがよいでしょう。

PASMOでポイント還元サービスを受けるなら
現金でチャージするより
オートチャージにした方が絶対お得!

2020年6月30日までまだしばらくあります。
今から始めても遅くはありませんよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. PASMOでポイント還元を受けたいなら「登録」を忘れずに!
    1. PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの登録方法
      1. 1.WEBにて会員仮登録を行う
      2. 2.登録したメールアドレスにURLが届くのでそちらから本登録の手続きへ進む
      3. 3.入力内容に間違いがないか確認し、問題なければ「登録」ボタンを押す。
      4. 4.登録手続き完了のお知らせがメールで届く。
    2. PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの登録はいつからいつまで?
  2. PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの重要ポイント
    1. PASMOのポイント還元はいつ受けられるの?
    2. PASMOのポイント還元は何で受けとれるの?
    3. PASMOのポイント還元はどこ受けとれるの?還元場所とは?
    4. PASMOのポイント還元は電車に乗ってももらえる?
    5. PASMOのポイント還元は定期券を購入してももらえる?
    6. PASMOのポイント還元はいくらまでもらえるの?
    7. PASMOを2枚以上持っている人への注意事項
    8. PASMOのポイント還元はどうやって確認できる?
  3. PASMO還元サービスが受けられるポイント還元対象店舗
    1. PASMOのポイント還元が可能な対象店舗はどのくらいあるの?
    2. PASMOのポイント還元はコンビニでもOK?
  4. PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの還元率は?
    1. PASMOのポイント還元サービスの還元率は?
    2. PASMOのポイント還元サービスで得をするにはオートチャージ!
  5. まとめ

PASMOでポイント還元を受けたいなら「登録」を忘れずに!

登録日からポイント付与の対象となるので、
PASMOでお買い物予定がある場合は
事前に登録を済ませてお出かけください!

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの登録方法

パソコンまたはスマホと
お手元にポイント還元を受けたいPASMO
準備してから進めてください。

1.WEBにて会員仮登録を行う

会員登録にはPASMOとメールアドレスが
必要です。

もちろん、PCからでもスマホからでも
登録できます。

会員登録はこちらから

2.登録したメールアドレスにURLが届くのでそちらから本登録の手続きへ進む

本登録の手続き用URLの有効期限は1時間です。
1時間以内に手続きしてください。

入力する内容は以下です。

  • PASMOの裏面右下に書かれているID番号
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • パスワード

PASMOポイント還元登録

3.入力内容に間違いがないか確認し、問題なければ「登録」ボタンを押す。

4.登録手続き完了のお知らせがメールで届く。

ここまで、私は約5分でできました。

登録サイトもシンプルでわかりやすく、
よほどパソコン系が苦手でなければ
スムーズに登録できると思います。

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの登録はいつからいつまで?

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス
を受けるための「登録」は、

2019年9月17日14時から受付けが
スタートしましたが、
もちろん今からでも十分間に合います。

サービス期間終了の2020年6月30日(火)
23時59分までにエントリーができます。

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの重要ポイント

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス
は他のポイント還元サービスと比べて
やや個性的です。

せっかく登録を済ませたのに、
ポイント還元の恩恵を受け損ねた!という
ことがないように把握しておきましょう。

PASMOのポイント還元はいつ受けられるの?

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス
には集計期間が設けられています。

集計期間 還元期間(詳細な日付はメールに記載)
第一期 2019年10月1日〜12月31日 1月
第二期 2020年1月1日〜3月31日 4月
第三期 2020年4月1日〜6月30日 7月

その期間が過ぎると、翌月上旬に
登録したメールアドレス宛に
還元についての案内メールが届くそうです。

そちらのメールには、

  • QRコード(引き換え番号)
  • 還元の方法
  • 還元場所
  • 還元期間
  • 確定ポイント数

が示されています。

具体的な日付はまだわかりませんが、
1月、4月、7月にポイント還元が
受けられるということです。

還元期間を超えた場合ポイントは
失効してしまう
ので早めに行動しましょう。
次還元期間への繰り越しはできません。

PASMOのポイント還元は何で受けとれるの?

ポイント還元制度ですから、
残念ながら現金ではなく
PASMOへのチャージという形で戻ってきます。

1ポイント(1円)を10円単位から
PASMOにチャージしてもらえます。

10ポイント未満は切り捨てられる
確定ポイントで還元される方法です。

PASMOのポイント還元はどこ受けとれるの?還元場所とは?

PASMOのポイント還元で一番驚いたのが、
還元場所に出向かないとポイントチャージ
してもらえないことです。

ポイント還元受け取り場所
鉄道メトロ各社でポイント還元対応駅の数
と対応時間は異なります。

ポイント還元の対応をしてくれる駅が
自宅や職場から近い場合は問題ありません。

しかし、最寄り駅から遠いと
わざわざ交通費をかけていくのか?
という問題があります。

あまりPASMOを使わない場合
ポイント還元してもらえる金額より
交通費の方が高いこともあり得ます。

損をしないよう注意してくださいね。

先程も触れましたが、還元場所の対応時間は
場所によって異なる
ので
事前に確認しておきましょう。

PASMOのポイント還元は電車に乗ってももらえる?

答えから言うと、もらえません!

確かにPASMOは首都圏中心の交通系ICカード
なので、電車代もポイント還元の対象にして
もらえると消費者はラッキーです。

しかし、残念ながら電車代はポイント還元の
対象外
になっています。

PASMOのポイント還元は定期券を購入してももらえる?

こちらも答えはNOです。

定期券購入によるPASMOのポイント還元は
ありません。

あくまでキャッシュレスマークのあるお店で
PASMOで買い物をしたときのみ
ポイントで還元が受けられます。

cashless

PASMOのポイント還元はいくらまでもらえるの?

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス
は3つの期間に分けられていますが、

一つの集計期間に最大20,000円まで
ポイント還元を受けることができます。

しかし、要注意なのがPASMOの残額です。

PASMOの残額と還元額を合算して、
20,000円を超える場合は
還元を行うことができない
そうです。

還元額の分割はないので還元額が高い場合は
還元期間内に間に合うようPASMO内の残額を
減らしておく必要があります。

2万円以上チャージされていたら、
還元を受ける前は
積極的にPASMOで支払いですね。

PASMOを2枚以上持っている人への注意事項

PASMOを複数枚持っている人は
どのPASMOでポイント還元を受けたいか
登録の時に決めなければなりません。

登録したPASMO以外へのチャージは
してもらえない
からです。

ポイント還元のために、
還元期間に、最寄りの還元場所に行ったのに

持って行ったPASMOが登録したPASMOでは
なかった!=還元金がもらえなかった!

ということにならないように
ポイント還元に向かう際は
どうぞ気を付けてください。

還元場所が近くなら問題ないでしょうが、
電車に乗って出かける場所なら
二度手間になってしまいます。

スポンサードリンク

その他還元を受けられない場合の
問い合わせ先専用コールセンターに
問い合わせましょう。

PASMOポイント還元サービス
問い合わせ専門コールセンター
ナビダイヤル:0570-01-2807
(10:00~18:00 年中無休)

PASMOのポイント還元はどうやって確認できる?

PASMOのポイント還元はそもそも「登録」
しなければサービスが受けられません。

登録した際に使用したメールアドレスと
パスワードを使って、
「マイページ」にログインすることができます。

「マイページ」では、

  1. 前月までの各月のポイント合計
  2. 各集計期間のポイント合計
  3. 各集計期間の確定ポイント

を確認することができます。

マイページ

獲得したポイントは、翌月にマイページに
反映される予定です。

反映までに最長1カ月程度かかる場合がある
そうなので、焦らずに反映を待ちましょう。

「マイページ」にログイン

PASMO還元サービスが受けられるポイント還元対象店舗

PASMOのポイント還元が可能な対象店舗はどのくらいあるの?

2019年10月1日にさまざまな混乱とともに
スタートした

キャッシュレス・ポイント還元事業ですが、
政府から直近の状況が発表されました。

キャッシュレス・ポイント還元事業について、現時点までに確認できている店舗情報の入力ミス約2万件のうち約9割について修正を反映しました。残りについても来週中に修正を反映予定です。
また、最初の1週間のポイント還元の金額は、現時点の試算では1日当たり平均約8億円、合計60億円程度となりました。
なお、10月11日時点の本事業の対象となる登録加盟店数は、約52万店で、10月21日には約61万店になる見込みです。

出典:経済産業省「キャッシュレス・ポイント還元事業に関する直近の状況について」

10月11日時点の加盟店登録数(都道府県別
・業種分類別)(市区町村別・業種分類別)
こちらからダウンロードできます。

PASMO首都圏中心の交通系ICカードですから
鉄道やバスは全国相互利用エリアなら
どこでも使用することができます。

しかし、買い物によるポイント還元サービス
を受けられるかどうかは、

対象店舗の決済手段の中にPASMOが
含まれているかどうかによります。

首都圏だけでも加盟店は20万店舗以上あり、
これらの場所で買い物する場合は
問題ないと思いますが、

首都圏以外の出張先等でPASMOを使用しても
ポイント還元が受けられない店舗もある
思いますのでご注意ください。

PASMOのポイント還元はコンビニでもOK?

もちろん、PASMOのキャッシュレスポイント
還元サービスはコンビニでも受けられます。

ただ、コンビニの場合直営店は
デパートや大手スーパーと同様とみなされ
対象外となっています。

たいていのコンビニはフランチャイズ経営
なので2%のポイント還元が受けられます。

キャッシュレスマークの有無を確認して
買い物をしましょう。

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスの還元率は?

PASMOのポイント還元サービスの還元率は?

PASMOでのポイント還元率は通常の
5%または2%です。

ざっくり言うと、個人経営の小さな商店など
中小企業店舗は5%、
コンビニのフランチャイズ店などは2%
です。

大手百貨店、スーパーマーケット、
コンビニ直営店は対象外です。

でも食料品は軽減税率で8%のままなので
近所のスーパーで買い物しても
これまでと変わらず損はないでしょう。

ただし、会計時にポイント分を値引きする等
独自サービスを行っているお店もあるので

きちんと登録したPASMOでお買い物をしても
PASMOにポイントが貯まらない場合もあります。

cashless
引用:https://cashless.go.jp/consumer/index.html

PASMOのポイント還元サービスで得をするにはオートチャージ!

PASMOのオートチャージ機能
活用していますか?

PASMOエリアが自宅・通学・通勤経路などで
頻繁に使用する場合は
オートチャージにした方が便利でお得です。

PASMOのポイント還元サービスを受けるに
はPASMOにチャージしなければなりません。

現金でチャージする場合、還元は0円です。

しかし、クレジットカードでPASMOへの
オートチャージ設定にすると

カード会社によって異なりますが
0.5~1%のポイント還元があります。

これは使わない手はありませんよね?

消費税増税によるポイント還元サービスは
2019年10月~2020年6月までですが、

PASMOへのオートチャージポイント還元も
合わせて利用することで
ポイント還元率が0.5~1%UPするのです。

PASMOのポイント還元で最大5%、さらに
PASMOへのオートチャージ還元で最大1%、
合わせて最大6%のポイント還元!

クレジットカードには
その他のサービスも付随しているので
上手に利用すればかなりの節約になります。

どの沿線に住んでいるか、
どの沿線に学校や職場があるかによって
選ぶクレジットカードは異なるでしょう。

鉄道系クレジットカードには
PASMO一体型、定期券一体型も多いので

別々に持ち歩くのが嫌な場合は
見当してみてください。

マイルを貯めたい陸マイラーの場合は
クレジットカード情報に詳しいと思いますが

PASMOへのオートチャージ還元だけでなく
マイル還元率も優先したい場合は
また選び方が違ってくるはず。

年間費の有無や、系列ホテルやデパート、
スーパーなどでの還元率も重要です。

しかし、基本的にはご自身のお住まいや
学校・職場のある沿線の鉄道系クレカが
一番メリットがあると思います。

ただ、PASMOへのオートチャージ機能
付帯のクレジットカードは限られています。

以下はPASMOにオートチャージ可能な
クレジットカードです。

  • TOKYU CARD
  • To Me CARD
  • OPクレジット
  • 京王パスポート
  • 東武カード
  • 京急カード
  • 京成カード
  • 西武プリンスクラブカード
  • Pastownカード

PASMOへのオートチャージ還元率は
TOKYU CARDが1%と最も高く、
その他は0.5%です。

各クレジットカードに様々な種類があり、
サービスや還元率が異なるので
一概にメリットは比較できません。

各種カードによって何のポイント還元かも
異なります。

東京メトロのTo Me CARDなどは、
地下鉄に乗るだけでメトロポイントが
10%以上還元されたり、

各クレジットカード会社とANAやJALとの
提携カードではマイル還元率がかなり高い
お得なカードもあります。

工夫次第でさらに高ポイント還元率にする
ことも可能です。
じっくり調べて選んでください。

クレジットカード申し込みはもちろん、
ポイントサイト経由でメリット倍増!

しかし、いずれにせよPASMOのポイント還元
だけでは通常メリットしか得られないので、

オートチャージを利用することで
最低0.5%還元率UPさせ、

さらにお得にPASMOのポイント還元
サービスを享受しましょう!

まとめ

PASMOは私の生活圏内で便利なので、私はポイント還元もPASMO中心!オートチャージも前から使ってるから、意識していなかったけどお得だったみたい。ちょっと得した気分♪

知ってて得している人と、知らなくて損しているの格差が大きい制度だよね。ポイント還元は弱者のためのサービスだから、積極的に活用しないともったいない。

タイトルとURLをコピーしました